Ethtronic Music Unit 茜-AKANE-

ZAKKI (雑記)

AKANE × the TEXTUREZ コラボレーションライブ


(↑早くも顔合わせ会で酔っ払うw)

Hello everyone!

I'm sitting in front of my computer as usual when I work at home.
It is busy especially in the second half of every year.
For that reason, I am gaining weight every day.
I'm shock and sad…! 

After a long time, I'll play AKANE songs in Ohtsuka this month.

Usually, with AKANE, I would play with a sequencer that has prerecorded tracks.
But this time, I will perform without these tools for the first time. 
The music group that is going to perform with us is the TEXTUREZ.

They are a fusion band. The core of this group is game music composers. 
They have been active since 2018 and have already released two albums.
The information about their albums is below.↓

 
I like their music a lot, and their live performances are exciting.


I'm writing sheet music for them now. It's a lot of fun.
Nobody knows what it will sound like we play together.
One thing is certain, you will be able to experience AKANE songs in a new form.
I'm looking forward to that event.


http://www.welcomeback.jp


Sally

やっと気温も降下して秋〜冬らしくなってきたようで
それほど決まった仕事が必ずあるわけではないのですが
なぜかいつも年の後半は忙しくなるsallyです
例に漏れず現在もずっとコンピューターの前に座る日々
さらに今年はここ数年の運動不足と飲酒が祟り
目に見えてぶくぶくと太っていく・・・
ひえー!

さて前のzakkiでもお伝えしたとおり
ゲーム音楽制作や、ライブ演奏に長けた重鎮のフュージョンバンド

the TEXTUREZ茜-AKANE-のコラボライブを開催します!
茜チームとしては3年ぶり?(MAGFestを数に入れないと)
しかもなんと今回は完全生ライブ!
シーケンサーを使いません
茜の楽曲をTEXTUREZがバンド演奏で盛り立ててくれるという・・

茜としては今までにないチャレンジステージ
実際に音が出るまで何が起こるか私にもわかりません
他にもゲームサントラのNewアレンジ、バンドバージョンなど
これを見逃す手はないです ^^/

そのthe TEXTUREZは2018年から活動を開始
すでに2枚のアルバムを出しています
こちらからの演奏もたっぷり聴けます!
ジャズフュージョンの好きな人には
きっと楽しんでもらえるステージになると思います!

11/29(金)
大塚Welcome back
Open 18:30   Start 19:00
MC 3000
お店への直接の予約も随時受付中

お時間ありましたら、どうぞお越しくださいませ
出演者スタッフ一同お待ちしています!





sally

TGS, San Jose live, TEXTUREZ and 茜-AKANE-ライブ!


Hello, everyone!(日本語はこのずっと下にあります)

I'm sorry for the late update. I was very busy.

During the TGS last month, I met the development team from Poland that is working on a remake of the first Panzer Dragoon.

I could play early version of the game, too.

Actually, I'm not good at rail shooters.

But, I hope that people will enjoy it more than ever.

After the TGS, we had a special Japanese dinner together.

It was delicious!


On the next day, I went to San Jose for MAGWest.

San Fransisco is a very beautiful city. 


I was worried about how many people would come to our show, but thankfully many fans did. 

The atmosphere during the discussion and performance was very friendly.

I was very happy that everyone was enjoying the show.

What did you think of my English? 

I wonder if it has improved a little...

I had a lot of fun playing with Stemage and Ronin Op F.

For this performance, we had enough time to chat and discuss the details before the show. 

I was able to perform with peace of mind.

It was the first time that I've heard "Sona mi~" performed by another vocalist.

Michelle was perfect for this song because of her great opera voice.

Patrick, thank you for inviting me to a wonderful dinner party! 

Thank you to everyone who came to listen to our live performance at MAGWest.

Check out the video from that show:

https://www.youtube.com/watch?v=Wkub-3kekx0

Also, there is a panel discussion video that you can watch here:

https://www.youtube.com/watch?v=9TaM6QX5LDU

Both have more than 50 minutes.

You can enjoy them when you have a spare moment. 

Now, I'm getting ready for AKANE's next performance!

It's on November 29th, Friday night in Tokyo.


We will play with the TEXTUREZ, a band formed by game music composers.

Come to"Ohtsuka Welcome back" near Ikebukuro to see us live!

I will post the details soon!

Thank you!


あれやこれやで多忙を極め

10月に入ってしまいました

何をしていたかというと

 

先月の東京ゲームショーに、Panzer Dragoonリメイクを製作中の

Polandの会社、Forever companyの開発チームが

試作品を持っていらしていました

 

で、早速出向いていって実機を触らせていただいたわけですが

実はシューティングゲームはかなり苦手な私

くるくる回って撃たれまくりほとんどコントロールできず

旧ゲームもそうだったんですけどね・・

当時から私にとっては激ムズゲームだったので

この世界観でRPGがあったらいいのになー

と思っていたのを思い出しました

 

そしてめでたく3作目はRPGになったわけですが

色々なことが重なって、あまり世間にアピールできないまま

埋もれた感がありました

 

伝説化したPD、今回1のリメイクではありますが

新しい世代にも受け入れてもらえるようなものが

できたらいいな、と願っています

 

 

そしてサンノゼ行ってきました!

MAGFestの小さいバージョンMAGWestなので

人来るのかなとか物販捌けるのかなとか

色々心配もしましたが、思った以上に集まってくれて

みんなニコニコWelcomeモードいっぱいで迎えてもらえました

 

少しは頑張ってきた私の拙い英語で渡米直前の打ち合わせもできたし

本番の英語のMCも少しは様になってきた・・(と勝手に思っている)

何より、ギターのStemageくんとバイオリンのRonin op Fくんの

(Ronin op Fってなに?!)本名Jayくんの

いろんな意味でのフォローがとても嬉しかったです

 

耳のいいStemageくんの完コピ(!!)

リハーサルのことやイベント回りでも気を使ってくれたJayくん

そして一生懸命パンツァー語を覚えてくれたボーカルのMichelleさん

そのほかスタッフの皆様本当にありがとう!

関係者の皆さんによるWelcome dinnerへのご招待など

すっかりお世話になりました

とても楽しかったです

 

サンフランシスコ、もうちょっとゆっくりしたかったです

LIVE動画がUPされました

https://www.youtube.com/watch?v=Wkub-3kekx0

こちらはパネルディスカッション

https://www.youtube.com/watch?v=9TaM6QX5LDU

50分以上あるので、お時間のあるときにどうぞ

 

 


そしてそして、やっと!

いよいよ茜-AKANE-ライブ開催決定!

ワシントンでのコンサートを入れないと3年以上のご無沙汰です

 

11/29 (金)open 18:30 start 19:00

大塚Welcome back

mc 3000

飲食別
http://www.welcomeback.jp

 

それまでやってきたライブハウスに比べると

茜的にちょっと遠い場所ですが

 

重鎮のゲーム音楽コンポーザーの関係者で結成された

The TEXTUREZというバンドとのジョイントライブです!

(対バンではなくコラボレーション的な)

 

さて何が起こるでしょう・・

詳細はまた後日

 

すでにお店への予約は始まっています

どうぞよろしくお願いいたします!

 

Sally





  

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク

茜-AKANE-関連商品

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Sally/Yumibo@茜-AKANE-
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

Copyright ©  -- Ethtronic Music Unit 茜-AKANE- --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS /  /